quadrifoglio

ハンドメイド作品の紹介と日常を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳管開放症

以前にも何度か書いていますが、私は「耳管開放症」という耳の病気です。

昨年末、歌手の中島美嘉さんが公表・休業されてから、少しは認知度が上がりましたが、いまだにきちんと理解されることはないです。

ただただ不快な症状で、見た目には健康な人と何の変りもないので、さらに理解されることは難しく、そして、これで完治する、という治療法もないのでさらに厄介です。

ついでに軽度の難聴も伴うし、雑音ばかりに拾ってしまって周囲の会話や、男の人の声も聞きとりづらいです。

本当に厄介な病気

5年前に耳管ピンを入れる手術をしましたが、去年と今年と2回入れ替え手術をしています。
それでも良くならず、昨日、3度目の入れ替え手術をしてきました。

前回はもらい忘れましたが、最初の時と、昨日は抜いたピンをもらってきましたよ。


jp



下のピンが、初代(5年前)のピン、3号サイズ。
上が昨日まで入っていた5号サイズ。

改良されてて、5年前とは形が変わっています。

これが、鼓膜の奥の耳管に入っていたんですよ~。
今は更に太いものが入っています。


…症状、出なくなるといいな。



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。