quadrifoglio

ハンドメイド作品の紹介と日常を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックトルマリンのロザリオ

DVDで手塚治原作の映画の『MW』で、大好きな俳優の山田孝之さんがつけているのを見てから、ずっとロザリオが欲しかったんです。
でもなかなかピンとくるのが見つからず、天然石のものが欲しくても、結構なお値段がするんですよね。
先月、よく行くアクセサリー屋さんで、20%OFFだったので、妥協して木製のロザリオを買っちゃいました。

でも、長さが自分の理想より長くて、自分でチェーン部分を直して使っています。

やっぱり天然石の方がいいなぁ、と思って、オニキスだとありふれているので、ブラックトルマリンを使いました。
ブラックトルマリンはトルマリンの中でも最もマイナスイオンを放ち、強力なパワーをもつとされ、疲労やストレスを軽減してくれたり、集中力を高め、悪に打ち克つ力を授けてくれるとされています。

丈夫に作ろうと、全部の石をひたすら眼鏡留めで繋ぎました。
繋ぎ終わってから長さを見てみると…理想の長さから少し長い。
アクセサリー屋さんで売っているもの的には、そんなに長くもないのかもしれないけど、でも私の理想よりは長いんですよ。
ちゃんと既定の珠数で作っているので、数を減らすことも出来ないし、かと言って、繋いだ眼鏡留めの巻き(3回)を、すべて減らして作り直すには、もう気力もないし…。

折角作ったので、秋に行われる、定禅寺通りアートフェスティバルで並べてみようかと思っています。
センターパーツとクロスは、バチカンで購入されたそうで、私もお気に入りのものです。
もし、気に入ってくださった方がいらっしゃればなぁ、と思いますが、いらっしゃらなければ、最初の予定通り自分用にしたいと思います。



btr
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。